会社情報

一般事業主行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1. 計画期間

令和3 年7 月1 日 ~ 令和6 年6 月30 日までの3 年間

2. 内容
目標1 : 残業時間の削減を図る。

  【対策】

  • 月々の残業時間を調査・現状把握をする。

  • 安全衛生委員会で、月々の残業時間状況報告を行う。

  • 残業時間が多い部門長や労働者に対して注意喚起を行う等、残業時間削減を図る。

目標2 : 年次有給休暇の取得日数を1人当たり年間6日以上とする。

  【対策】

  • 年次有給休暇取得の現状を調査・把握する。

  • 安全衛生委員会で、月々の取得日数の状況報告を行う。

  • 取得状況を確認し、取得が進んでいない部門や労働者に取得推進を図る。

目標3 : 
小学校4年生までの子を持つ正社員が、希望する場合に積立有給休暇を
利用できる制度を導入する。

  【対策】

  • 会社規程の調査、改定内容を検討、実施。

  • 社内イントラネット掲載による全社員への周知。